スタッフブログ

2014.08.30更新

自称20代heart02

グリーーンパーク歯科の受付嬢ですshine

投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.29更新

TiONオフィスホワイトニングをスタッフにやってみましたhappy01

1回でかなり白くなりましたshineshine

歯の写真はまた後日載せますねnote









投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.26更新

金属アレルギーの方は、歯科金属だけでなく、装飾品など身の回り

の金属や食品や嗜好品の中の金属にも注意しなければなりません。

食べ物や嗜好品には微量の金属が含まれるため、金属アレルギー

の症状を悪化させる一因となります。

豆類、木の実類、タバコなど金属の含まれる食べ物や嗜好品は

もちろんですが、缶ジュースや缶詰にも金属が含まれています。

ただし、金属の中には人体にとって必要不可欠な金属も含まれます。


ニッケルを多く含む食品
・穀類 (はと麦、小麦胚芽、米ぬか ...等)
・豆類 (インゲン豆、大豆、きな粉 ...等 ほとんど全て)
・菓子類(チョコレート...等)
・魚類 (ハマグリ、生ウニ ...等)
・種実類(アーモンド、胡麻、クルミ、落花生 ...等)
・藻類 (干しひじき、昆布 ...等)
・野菜類(シソ、タケノコ、ワラビ ...等)
・キノコ類(なめこ、ヒラタケ)
・飲料 (コーヒー、お茶、紅茶、ウーロン茶 ...等)


クロムを多く含む食品
・穀類 (小麦胚芽、米ぬか ...等)
・菓子類(チョコレート ...等)
・魚類 (マイワシ丸干し ...等)
・種実類(エゴマ ...等)
・乳類 (パルメザンチーズ、チェダーチーズ ...等)
・藻類 (アオサ、昆布、乾燥ワカメ ...等)
・飲料 (お茶、ウーロン茶 ...等)


コバルトを多く含む食品
・穀類 (小麦胚芽、米ぬか ...等)
・藻類 (アオノリ、干しひじき ...等)
・飲料 (ピュアココア)


銅を多く含む食品
・穀類 (オートミール、小麦胚芽、米ぬか ...等)
・豆類 (小豆全粒乾、きな粉 ...等 )
・菓子類(チョコレート...等)
・魚類 (あんこうキモ、イカ、エビ ...等)
・種実類(アーモンド乾、クルミ、落花生乾 ...等)
・藻類 (干しいわのり ...等)
・野菜類(切り干し大根、パセリ、枝豆生 ...等)
・キノコ類(干ししいたけ乾)
・飲料 (お茶、紅茶、ウーロン茶 ...等)


スズを多く含む食品
・穀類 (小麦胚芽、米ぬか ...等)
・豆類 (麦みそ ...等)
・菓子類(チョコレート...等)
・魚類 (うるめいわし丸干し、さんま蒲焼き ...等)
・藻類 (寒天、昆布)
・飲料 (インスタントコーヒー)


亜鉛を多く含む食品
・穀類 (米ぬか、小麦胚芽、ライ麦、はと麦 ...等)
・魚類 (かき、するめイカ、タラコ...等)
・種実類(胡麻、きな粉、大豆、アーモンド、ピーナッツ ...等)
・藻類 (焼き海苔、ひじき)
・肉類 (牛肉、豚肉 ...等)
・乳類 (パルメザンチーズ、プロセスチーズ ...等)
・菓子類(チョコレート)
・飲料 (コーヒー、紅茶、抹茶 ...等)

  ※お心当たりの方はパッチテストをお勧めします。                                     

投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.23更新

夏バテで食欲がないの~と言いながら

モリモリ食べてる村田さんrestaurant



投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.22更新

堀田先生〇〇歳のお誕生日、おめでとうございますheart02





投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.21更新

お疲れのようですsweat02

投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.19更新

グリーンパーク歯科の技工士さん、畑下さんですnote

通常、院内でつくるような仮の歯でも技工士さんがつくってくれるので

私たちがつくるよりずっとキレイshine

歯をつくる前の段階でいろいろ相談できるので

歯の色やかみ合わせもより正確にできあがるので

頼りにしてますup



投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.09更新

土曜日の新美先生が安定期に入り、

出産までぼちぼち復帰ですup

嬉しいな~shineshine

投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.05更新

毎月第一月曜日に矯正無料相談日を設けております。


矯正の専門医がお口の中を診させていただき、


期間ですとか、料金についてなど、患者さまが納得されるまでじっくりお話させていただきます。


「矯正」と聞くと、


{審美的な見た目をよくするためのもの}というイメージを持たれる方が多いと思いますが、


噛み合わせを正しくさせるために矯正治療をすることも大切です。



「この年で矯正なんて始める方いませんよね・・・」なんて相談がありますが、


これから先を考えて、噛む能力を高めるために矯正をされる患者さまが多いので


比較的、大人の方も多いです。


何でもご相談ください♪

投稿者: グリーンパーク歯科

2014.08.04更新

投稿者: グリーンパーク歯科

前へ
患者さんの声 スタッフブログ グリーンパーク歯科 オフィシャルサイト
グリーンパーク歯科 Facebookページ 当院が掲載されています 歯医者ガイド 歯科医院の口コミサイト 一般社団法人 神奈川県歯科医師会