スタッフブログ

2021.10.30更新

こんにちはflower2

 

今回は皆さんに、

『歯みがきの仕方』についてお話ししますleaf

 

 

なぜ歯みがきをしなければいけないのかというと

皆さんご存知かと思いますが、『虫歯』になってしまうからですtears

虫歯になってしまうだけでなく歯周病が進んでしまうと歯が抜けてしまったり、

また歯周病の菌が全身に入ってしまい、さまざまな病気を引き起こしてしまう可能性もあるんです。

ですのでご自宅でのセルフケアとして歯みがきはとても大切です!!

 

 

まず、歯みがきの最大の目的はプラーク(歯垢)を落とすことです!

プラークは生きた細菌の塊で、むし歯や歯周病などの原因となりますが、

歯と同じような乳白色をしているため、注意して磨かないとと磨き残しが…namida

さらに、水に溶けにくく歯の表面に粘着しているため、うがいだけでは取り除くことができません。

歯みがきをしてプラークを取り除き、むし歯や歯周病などにならないようにすることが大切です。

 

 

歯みがきの方法としては、

歯と歯の間・歯と歯肉の境目・かみ合せの面

これらの部位はプラークがつきやすいところなので、

歯ブラシの毛先が届くように意識してみがいてみてください。

順番を決めて磨くことで、みがき忘れ・残しを防ぎすべて均等にみがけます。

また、歯と歯の間の歯垢はデンタルフロス歯間ブラシも併用すると

効果的に歯垢を除去することができるので、活用してみてくださいねglitter3

 

最後に…

歯みがきには3つのポイントがあります。

①毛先の当て方

 →毛先を歯の表面にあてる。

  歯ブラシの毛先を歯と歯茎の境目、歯と歯の間にあてる。

②力加減

 →軽い力で動かすこと。

  歯ブラシの毛先が広がらない程度

③動かし方

 →5-10mmの幅を目安に小刻みに動かし1-2本ずつ磨く。

 

です。この3つのポイントを意識しながらみがいてみて下さいstar

また、プラークは粘着性が高いので1ヶ所を

20回以上みがくように心がけましょう(^^)

 

 

なにかわからないこと等あればスタッフにお声かけ下さいlight bulb

 

 

http://greenpark-d.com/

 

投稿者: グリーンパーク歯科

2021.10.05更新

こんにちはflower2

夏が終わり秋になりましたが、

皆さんは何か楽しみはありますか(^^)?

 

私は、『食欲の秋』ということで

”さんま・柿・なし・松茸・栗”などおいしいものがたくさんapple

秋はおいしいものを食べることが1番のたのしみです♪

考えるだけでわくわくしてしまいますihiheart3

 

そんなおいしいものがたくさんの秋ですが…

先日むし歯になってしまいまいました、、、(;;)

3か月に一度の検診もしていましたが、

歯磨きが上手にできておらずむし歯になってしまったんです。。

小さなむし歯だったのですぐに治してもらいましたが

もし検診に行っていなかったら…と思うと

3か月に一度検診に通っていてよかったと思いましたnamida

 

 

ですので今回は

『定期検診の重要性についてお話します!

 

成人の方で歯を失う原因の多くはむし歯や歯周病です。

特に、歯周病は自覚症状がでにくく重症化しやすいので

気が付いた時には歯を抜かなければいけないこともあります。

なので、むし歯や歯周病を予防しお口の健康を保つためには

プロ(歯科医師や歯科衛生士)によるメンテナンスが大切です!!

 

 当院では検診時に

①お口の中の全体的なチェック

②歯石除去

③PMTC

④フッ素塗布

(⑤患者様の状態によりレントゲン撮影)

を行っております。

 また、当院は、厚生労働省より平成28年4月より新設された

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」に

認定されていますので、毎月保険でメンテナスを行うことが可能です。

虫歯の予防・歯周病の進行をさせないためにメンテナスをぜひお受け下さい。

 

ご自身の歯で生涯お食事ができるように

ぜひ検診にお越しくださいね(^^)

 

http://greenpark-d.com/

 

 

投稿者: グリーンパーク歯科

患者さんの声 グリーンパーク歯科 オフィシャルサイト 一般社団法人 神奈川県歯科医師会