審美歯科

品質の確かなものを手頃な価格で

金属アレルギーを防ぐために、金属に代わる材料を用います。
保険内診療の場合は、合成樹脂の詰め物、被せ物を使用しますが、合成樹脂は変色しやすく、耐久性が低いというデメリットもあります。そうしたデメリットを解消するのが、セラミックスやジルコニアを使用した被せ物です。

セラミックス(陶器)製のものは透明感のある白さが特徴です。金属を一切使用しないため、自分の歯のような自然な色合いに見せてくれますし、長く使用しても変色することがありません。
さらに、歯周病などで歯肉が下がっても、差し歯がわかりにくいという特徴もあります。近年では、人工ダイアモンドであるジルコニアを使用した、高い強度を持ったものも注目されています。
セラミックやジルコニアを使用する治療は、保険適用外となりますが、安全性、耐久性、審美性(見た目の美しさ)において、合成樹脂とは比較できないほど優れています。

「メタルフリー」によって健康な歯、美しい歯を

とはいえ、予算の問題などで、躊躇される方も少なくないことでしょう。
そこで当院では、ひとりでも多くの方々に、「メタルフリー」によって健康な歯、美しい歯を取り戻し、健康で楽しい人生を送っていただくために、料金設定をできる限り低くおさえる努力をしています。
品質の高いものをよりリーズナブルに提供すること。それが当院のこだわりであり、目標でもあります。

保険診療と保険外診療の違いとは!?

「少しの虫歯だから、保険内診療でかまわない」とお考えですか?
もちろん、患者さんの希望が最優先ですので、保険内でも金属を使わない治療は可能です。
しかし、保険内でできるのは合成樹脂のみ。合成樹脂の詰め物や被せ物は、長持ちせず、見た目にもきれいとはいえません。耐久性や審美性の面から見ても、デメリットが大きいのです。

当院では、金属アレルギーによるリスクだけではなく、金属をお口の中に入れることのリスクをぜひ、みなさんに知っていただきたいと考えています。これから10年先には、「メタルフリー」がきっと常識になっていることでしょう。

健康な歯、美しい歯を取り戻すために

安易に、「安いから」という理由で保険内診療を選ぶのではなく、ご自身の将来を見据えて慎重に選んでいただきたいのです。
保険適用外治療でできることのメリットは、目先の安さでは計り切れないほどたくさんあります。健康な歯、美しい歯を取り戻すために、ぜひ保険外の治療も選択肢のひとつとしてお考えください。
当院ではそうしたこともすべて丁寧に説明し、患者さんの立場に立って、最善の治療が実現するよう努めてまいります。

技工士のスタッフがいるので細かい指示にも対応可能

当院に常駐する歯科技工士は、外部の技工所に技工物の発注をする際、色、噛み合わせなどの細かい情報を正確に伝えるという重要な仕事を担っています。技工所と緊密かつ円滑な連携を図ることで、より精度の高い技工物を制作してもらうことができ、患者さんにも大変喜ばれています。
義歯などの修正、調整なども随時承っております。ご要望に対し、迅速に対応ができることも、技工士が常駐することのメリットのひとつです。

患者さんの声 スタッフブログ グリーンパーク歯科 オフィシャルサイト
グリーンパーク歯科 Facebookページ 当院が掲載されています 歯医者ガイド 歯科医院の口コミサイト 一般社団法人 神奈川県歯科医師会